車を安く買うには値引きナビゲーター

車を安く買いたい人向けのナビゲーション

車を安く買いたくて値引き交渉したくてもうまくいくか心配になりますよね。値引き交渉にはいくつかポイントがあります。

 

まず自分が欲しい車がいくらの値引き幅まで値引きされているか調べることです。どうやって調べるかといいますと、インターネットで車種名と値引きと調べればすぐに出てきます。口コミがたくさんありますので全てメモしてください。その平均が大体の値引き相場になります。これを知っておくことで交渉するときにいくらと提示しやすいのです。

 

後はライバル車と競わせることです。アクアが欲しければライバル車のホンダフィットと。ディーラーもプライドがあるのでアクアを値引きしてまで買ってほしいと頑張ります。別にフィットが欲しくなくても装えばいいのです。

 

そしてここが肝心です。今自分が乗っている車を高く売ることです。値引きとは違ったことですが意味として同じです。高く売れた車の代金で新車を購入すればいいことですから結果として新車を安く買うことになります。ではどうやって高く売るのかと言いますと皆さんがよく間違いがちな下取りをしないことです。下取りは安く見積もられるので下取りではなく買取にしましょう。

 

最近ではガリバー、ラビットなどの大手買取業者に一斉に見積もりを取れる無料一括査定が主流となっています。このメリットは簡単に何社にも見積もりがとれることです。一社一社では手間がかかってしょうがありません。めんどくさくなって大した金額をつけてくれなかった買取業者に売ってしまうということもなりかねます。せっかくの愛車がそんな安い値段が付かないためにもぜひこの無料一括査定サービスを利用しましょう。